探偵事務所に依頼する浮気調査の費用を抑える方法とは?

パートナーへの浮気疑惑が発生した場合、浮気調査によってはっきりさせたいという人が多いです。探偵へ依頼すると個人が独自調査をするよりもはるかに高確率で証拠を見つけてもらうことができますが、調査費用は高額になりがちです。ここでは、浮気調査の調査費用をできるだけ安く抑えるためのポイントについて、ご紹介します。

 

■お金のかかる料金体系を把握しておく

浮気調査の調査費用というのは、探偵事務所によって違う

浮気調査の調査費用というのは、探偵事務所によっていろいろと変わってきます。ですが、大きく分けると3つの料金体系でまとめることができます。

  • 時間請求タイプ
  • パック料金タイプ
  • 成功報酬タイプ

 

このなかで、もっとも費用が高くなる可能性のあるタイプが時間請求タイプです。浮気調査というのは、調査員が調査を行った時に必ずしも浮気を実行するわけではありません。地道に調査を重ねていくうえで、確固たる証拠を掴んで依頼者の要望を果たします。そのため、時間請求タイプは調査日数が長ければ長くなるほど、どんどんと調査費用がかさんでいきます。

また、尾行に気づかれなくするためや、確実に尾行をするために複数の調査員を派遣することが多いです。さらに、ラブホテルなどへ潜入して調査をするためなどの場合は、男女の調査員を派遣する必要があります。そのため、時間請求による調査費用は予想を超えてかなり高くなる傾向があります。

ただ、多くの探偵事務所の料金体系が時間請求タイプです。必ずしも損してしまうものではありませんので、探偵事務所との密なやり取りによって費用を安く抑えることも可能となっています。

 

■パック料金タイプは上限が決まっている

浮気調査が長期化する場合、お得なパック料金を利用するとよい

浮気調査が長期化する場合、最も安く抑えることができるのがパック料金タイプです。パック料金タイプは、一定金額の調査費用を支払うことで、浮気調査完了後の報告書作成まで一括で請け負ってもらうことができます。そのため、費用を把握しやすいため、あとから高額な請求をされるケースがありません。安心して、浮気調査を依頼することができるメリットがあるでしょう。

ただ、一方で浮気調査を始めてすぐに証拠を手に入れたとしても、パック料金であるため料金が割引されることはありません。すぐに決着がつくと予想される場合には、あまりおすすめすることができませんが、多くのケースで依頼者の強い味方になってくれることが多い料金体系です。

 

■時間請求タイプで安く抑えるためには

時間請求タイプの浮気調査費用であった場合、調査日数や調査時間を限定して調査費用を抑える

時間請求タイプの調査費用であった場合、調査日数や調査時間を限定して稼働時間を短くすることで調査費用を抑えることも可能です。主に、次のような事項について工夫をするようにしましょう。

●何を目的として調査を依頼するのか

浮気調査の目的が何かによって、調査員が達成するためのゴールが変わってきます。浮気の事実を知った上で、関係修復をしたい場合、法的に有効となる証拠を手に入れる必要がありません。極端な話を言えば、ホテル街などで手をつないでいるような写真程度でも問題がありません。その程度であれば、比較的簡単に写真に収めることができるので費用は掛からない傾向揚がります。

しかし、離婚をするため、慰謝料を請求するために裁判を起こしたいのであれば、ラブホテルから出てきた瞬間の写真や、もっと明確な証拠が必要となります。調査における難易度が高くなるため、時間がかかったり、必要経費が高くなりやすい傾向があります。

このように、浮気調査の目的を明確化しておくことで、余計な経費が掛からなくて済むケースもあります。

●調査日を特定して依頼をする

パートナーが浮気をしている疑いがある場合、浮気調査を依頼する前によく観察しておくことで、調査時間の短縮を図ることができる可能性があります。たとえば、ある一定の周期で浮気が行われていたり、特定の曜日に浮気していることがわかれば、そのピンポイントを指定して浮気調査を依頼することで、短期決戦を図ることができます。そうすることで、調査費用をかなり低く抑えることができます。この場合であれば、パック料金タイプよりも費用が安くなることもあります。

ただ、パートナーの行動パターンを把握するためには、パートナーの形態や財布をチェックしたりするなどの、リスクも発生してしまいます。探偵事務所に浮気調査を依頼する前に、疑っていることがばれてしまうと、せっかくの努力が無駄になります。そのため、よっぽどの確信を得ることができる場合を除いては、あまりお勧めできないとも言えるでしょう。

 

■確実な情報がないならパック料金が安心

もし、自分が検討している探偵事務所や興信所の中に、パック料金タイプの料金体系がある場合は、そちらを選んでおくほうが、後々の費用の心配をしなくても良いため、おすすめできると言えるでしょう。ただし、状況によってはすぐ調査が終わるケースもあります。探偵事務所に浮気調査を依頼する場合は、実際にいくつかの探偵事務所に足を運んで状況の詳細を説明したうえで、相談を進めていくと適切な料金を把握しやすくなるでしょう。

浮気調査は、どうしても日数がかかりやすく、調査員の拘束時間も長くなるため調査費用が高額になりやすいです。調査費用の予測ができなくなると、依頼者としても余計な不安が募ってしまいます。今回は、探偵事務所に浮気調査を依頼する際の調査費用をできる限りやすく抑える方法について、ご紹介したいと思います。